« 少し歩くだけで汗 | メイン | 温室育ち »

うちもあったかも。

最近、古民家を買ったらそこから貴重なものが出てきた、とか、ふすまをはがしたら徳川の顧問書が!、、とか、そういうニュースがありました。
これって、その貴重さが分かってなかったら捨ててしまうなー、と思いました。
うちにもあったかもです。
知らずに廃棄してたかも。。きっと貴重なものも(!)。
なにしろ古い家で、古いものがたくさんありました。
その価値なんてwからずに家族はなんでも捨てていましたよーー。
あーもったいない(価値のあるものがあった、とすっかり思っている)。
しょうがないけどね。

ふすま、もありましたが、ふすまの張り替えは業者に頼んでました、もし何か見つかれば教えてもらえたはずですが、悪徳業者なら「しめしめ」と自分たちのものにしてかもです。
(あくまでも何か価値のあるものがあったという過程。。笑)
あーもったいない。
皆さんも何かを捨てる時は価値があるかどうかを見極めてからにしましょうね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nhcfsf.org/mt3/mt-tb.cgi/88

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年11月01日 19:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「少し歩くだけで汗」です。

次の投稿は「温室育ち」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38