« インスタを買収 | メイン | 看護師と従兄弟 »

キッチンは狭い方がいい?

キッチンは2畳程度で、なんでも動かずに手が届く、という便利な事が言いたい記事が目にとまりました。
この人は、そこが好きで住み始めたわけではないそうです。
でも不満ばかり言っていてもしょうがない、ってポジティブに考えて、
狭い(と、その人は思っていた)感じるキッチンを改造。
そして自分が動きやすいキッチンにして
「2条だけど!・・」みたいな記事になったようです。
これ、正解ですね。

2帖が狭いかどうかは別の問題として、使いやすく改造して、
今では便利になった、って言えちゃうところはすごい。

2帖をどう改造しようか、って考える工程が楽しそうです。
誰もがこうして工夫して生きていけたらいいですね。

それに、広いキッチンって確かに動きが無駄で疲れます。
私もそこそこ狭いくらいのキッチンが好きだなー。
広いと寒いし、、(そこ?)。

今の家のキッチンは好きではないけど、そして改造ったって出来ない言えではあるけど、
でも、楽しく生きていくために考えないようにしてるし、
不満なんていいませーん!
それで人生って楽しくなるのだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nhcfsf.org/mt3/mt-tb.cgi/81

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年05月01日 13:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「インスタを買収」です。

次の投稿は「看護師と従兄弟」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38