« 髪の毛さらさら | メイン | デジカメ »

髪の毛にいるもの

日本でも昔はあった「シラミ」。
今もなくなったわけではないらしく、時々小学校で発見されて親が大騒ぎするみたいです。

シラミの写真を見るとおぞましいですよーーー!
見なくていいです、髪の毛についてるタマゴなんて気持ち悪いです、でもあれがあるってことは今でもシラミの人はいるってことですねー。

予防策としては、頭をくっつけない、
体に触れるものを共用しないといった注意が必要になりますが、
子供の場合はなかなか難しい話です。
そのため、集団発生しないためにも身近な人によるシラミの早期発見と早期駆除が大切になりますね。

見つけ方ですが(見つけたくないけど!)、
アタマジラミは動きが早いために成虫を見つけるのは困難なので、
卵を見つけます。
(だから!)

フケと見間違えやすいですが、指でつまんで引っ張っても、
セメントのようなもので髪の毛にしっかりと固着しているのでなかなか取れません。
ひえーーーー!でしょ?
色は乳白色で長卵円形で光沢があります。すぐに分かるみたいです。

嫌だけどね、、、発券したらショックですね。
やっぱり子供に多いので、お子さんがいらっしゃったら頭をよーく観察することと、
シャンプーしてあげてくださーい。
あんなの見たくないよねーーー!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nhcfsf.org/mt3/mt-tb.cgi/46

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月01日 05:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「髪の毛さらさら」です。

次の投稿は「デジカメ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38